新たに移住促進に取り組みます!

投稿日:

平成30年7月1日以降、大町町内に転入される方やアパートなどを建築する事業者を対象に、移住促進対策を制定いたしました。

●引っ越し費用の助成
 大町町へ転入された際の引っ越し費用の一部を助成します。
 ・引っ越し費用の1/2(上限5万円、千円未満切捨て)
【主な条件等】
 ・平成30年7月1日以降に転入。
 ・町外に1年以上居住していた方で1年以上大町町にお住まいになることが見込まれる世帯。
 ・引っ越し業者等に支払ったことが確認できる領収書等が必要です。
 大町町引越費用助成金交付要綱
 様式第1号(交付申請書)  様式第2号(誓約書)  様式第3号(承諾書)

●子どもの転入に奨励金を交付
 中学生以下の子どもを扶養する世帯に、子どもの人数に応じて奨励金を交付します。
 ・1人3万円  ・2人8万円
 ・3人18万円 ・4人33万円
 ・5人以上は20万円ずつ加算
【主な条件等】
 ・平成30年7月1日以降に転入。
 ・町外に1年以上居住していた方で1年以上大町町にお住まいになることが見込まれる世帯。
 ・大町町定住奨励金の交付対象者は除きます。
 大町町子ども転入奨励金交付要綱
 様式第1号(交付申請書)  様式第2号(誓約書)  様式第3号(承諾書)

●子育て世帯に家賃を補助
 中学生以下の子どもを扶養する世帯がアパート等に入居された場合に家賃の一部を補助します。
 ・月額5万円以上の家賃を支払う世帯に月額1万円を補助
 ・上限36ヶ月
【主な条件等】
 ・平成30年7月1日以降に転入。
 ・町外に1年以上居住していた方で1年以上大町町にお住まいになることが見込まれる世帯。
 ・申請は、その年度の3月に一括して行っていただきます。
 大町町移住促進民間賃貸住宅家賃補助交付要綱
 様式第1号(交付申請書)  様式第2号(誓約書)  様式第3号(承諾書)
  

●賃貸住宅を新築される事業者さまへの補助
 子育て世帯が住みやすい2LDK以上のアパート等の建築に対し補助をします。
 ・2LDK以上の住戸1戸につき50万円を補助
 ・旧炭鉱住宅地区内や空き家等を解体し建築した場合は50万円を加算し100万円を補助
 ・上記区域で1,200㎡以上開発した場合は、5,000円/㎡を別途加算
 ・固定資産税を国の制度に準じて3~7年間減免
【主な条件等】
 ・平成30年7月1日以降に大町町開発行為施行基準に基づく届出等が必要になります。
 大町町移住促進民間賃貸住宅等建築費用補助金交付要綱
 様式第1号(交付申請書)


詳しくは、大町町役場 企画政策課
TEL:0952-82-3112 FAX:0952-82-3117