風しんの抗体検査・予防接種のお知らせ

投稿日:

平成31年1月から佐賀県では、風しんの抗体検査・予防接種費用を全額助成しています。

■風しんの免疫を持たない妊娠初期(妊娠20週頃まで)の女性が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが「先天性風しん症候群」(耳が聞こえにくくなる、生まれつき心臓に障害がある、目が見えにくくなるなど)になる可能性があります。

■県では、「先天性風しん症候群」の発生を予防し、県内の女性が将来も安心して妊娠・出産できるように、妊娠を希望している方等が、県内の医療機関で風しんの抗体検査・予防接種を無料で受けられるように全額助成しています。
助成は抗体検査・予防接種とも1人1回のみです。

■助成を希望される方は、医療機関で風しんの抗体検査・予防接種を受ける前に、県内の保健福祉事務所の窓口で受付が必要です。

■平成31年1月8日から平成31年3月31日までの間に受けられた抗体検査及び予防接種の費用が全額助成になります。

■対象者・必要な書類・申請方法などの詳細についてご不明な点は、県のホームページをご確認いただくか、問い合わせ窓口にご相談ください。

詳細は下記PDFをご参照ください。
◎チラシ(妊娠希望の方)(QA形式).pdf
◎チラシ(同居者の方)(QA形式).pdf


〇問い合わせ窓口
佐賀県健康増進課感染症対策担当 電話0952-25-7075
杵藤保健福祉事務所       電話0954-22-2104
佐賀中部保健福祉事務所     電話0952-30-3622
鳥栖保健福祉事務所       電話0942-83-3579
唐津保健福祉事務所       電話0955-73-4186
伊万里保健福祉事務所      電話0955-23-2101