り災証明・被災証明について

投稿日:

 大町町では、り災証明書を発行するための調査を行います。被災された皆様につきましては、住居被害等の状況をできる限り、写真等で記録し、申請していただきますようお願いします。
 令和3年8月18日(水)から「り災証明書」の申請受付を開始します。なお地区ごとの受付日時は以下のとおりです。

日にち 対象地区 受付時間
8月18日(水) 大黒町

9時00分~16時00分

8月19日(木)

恵比須町・新町

8月20日(金) 中 島
8月21日(土) 下 潟
8月22日(日)以降 その他の地区

※「り災証明書」は、申請受付当日には発行できませんのでご了承ください。

り災証明書・被災証明書(個人)

 被災した住家の損害の程度を町が証明するものです。住家の浸水等により、り災した方に発行します。

申請に必要なもの

①被害状況の写真(現像しなくても構いません)
※次のような写真を準備してください(住家の浸水状況がかわる写真、被災を証明する必要がある家財・車両などの写真)

②運転免許証などの本人確認書類

被災証明書(事業者)

 住家やそれに付随する動産や車両などが被災したことを町が証明するものです。製造用機械、農業用施設、農機具等の浸水等により、り災した事業者の方に発行します。

申請に必要なもの

①被害状況の写真(現像しなくても構いません)
※次のような写真を準備してください(住家の浸水状況がかわる写真、被災を証明する必要がある家財・車両などの写真)

②運転免許証などの本人確認書類

被害状況の写真撮影をお願いします

 片付けや復旧作業をはじめる前に、住家や住家以外の不動産や家財や自動車などの動産の被害状況を写真に撮り、保存しておいてください。
 今後、り災証明書の取得や損害保険の請求、各種支援を受ける際に必要となります。

受付窓口・お問い合わせ
大町町役場 町民課 税務係 
〒849-2101 佐賀県杵島郡大町町大字大町5017番地
電話番号:0952-82-3115