住宅支援(応急修理制度 ・ 民間賃貸住宅借上げ制度)について

投稿日:

 令和3年8月11日からの大雨によってお住まいに被害を受けられた方々に対して、災害救助法に基づく住まいの支援(応急修理制度・民間賃貸住宅借上げ制度(みなし仮設住宅))についてお知らせします。

受付開始期間

受付期間

令和3年9月8日(水)~ 令和3年11月11日(木)

受付時間

9時00分~16時00分

受付場所

大町町役場 2階 中会議室
被災者生活支援相談窓口(応急修理受付窓口)

1.家屋の応急修理制度について

 被災した家屋の応急的な修理に要する費用が支援(半壊以上:上限595,000円、準半壊:上限300,000円)されます。
 限度額を超える部分や対象外修理については、自己負担となります。
 応急修理を行った場合、その家屋に居住することが条件となります。
(避難所又は一時避難施設(公営住宅等)にお住まいの方は、工事完了後、速やかに家屋(自宅)に引越す必要があります。)

関係書類

 提出書類等は、下記によりダウンロードできます。

申込時

申込完了後

(提出写真について)

(災害住宅融資について)

2.民間賃貸住宅借上げ制度(みなし仮設住宅)について

 佐賀県が民間賃貸住宅を借り上げて、被災者の方に無償で提供する事業です。(以下「みなし仮設住宅」と呼びます。)
入居条件などの詳細は、以下の資料でご確認ください。

注意点:みなし仮設住宅と、「1.家屋の応急修理制度」は原則併用利用できません。

関係書類

 提出書類等は、下記によりダウンロードできます。

関連リンク

お問い合わせ
大町町役場 農林建設課
〒849-2101 佐賀県杵島郡大町町大字大町5017番地
電話番号:0952-82-3151 ファクス:0952-82-3117

佐賀県 建築住宅課
〒840-8570 佐賀県佐賀市城内1丁目1-59
電話番号:0952-25-7164 ファックス:0952-25-7316