町税などの減免制度について

投稿日:

 令和3年8月豪雨により被害を受けられた方で、町税等の全額負担に堪えることが困難な場合は、申請により減免できる制度があります。

1.町税等の減免

 前年中の合計所得金額と被害割合に応じて,納期の過ぎていない税額が減額または免除されます。減免の割合は以下のとおりです。

(1)個人町県民税の減免

前年中の所得

損害の程度と減免割合

準半壊
一部損壊

中規模半壊
半壊

大規模半壊

全壊

500万円以下 25% 50% 75% 100%
500万円を超え750万円以下 12.5% 25% 37.5% 50%
750万円を超える 6.25% 12.5% 18.75% 25%

※減免対象については、り災証明書を基に判断します。

(2)固定資産税の減免

固定資産の名称

損害の程度と減免割合

準半壊
一部損壊

中規模半壊
半壊

大規模半壊

全壊

土地
家屋 40% 60% 80% 100%
償却資産 40% 60% 80% 100%

(3)国民健康保険税の減免

前年中の所得

損害の程度と減免割合

準半壊
一部損壊

中規模半壊
半壊

大規模半壊

全壊

500万円以下 25% 50% 75% 100%
500万円を超え750万円以下 12.5% 25% 37.5% 50%
750万円を超える 6.25% 12.5% 18.75% 25%

2.対象者

  • 町・県民税が課税されていて,納期限の過ぎていない税額がある方
  • 前年(2020年)の合計所得金額が1000万円以下の方

3.必要書類

  • 災害による町税減免申請書
  • り災証明書

5.申請受付

受付場所

大町町役場 2階 中会議室(被災者生活再建相談窓口)

受付時間

9時00分から16時00分まで

お問い合わせ
大町町役場 町民課 税務係
〒849-2101 佐賀県杵島郡大町町大字大町5017番地
電話番号:0952-82-3115