(平成18年2月1日規程第1号)
改正
平成24年12月1日規程第25号
平成26年1月20日規程第1号
(趣旨)
(認定基準)
区分認定基準
障害者 介護保険法(平成9年法律第123号)に基づく要介護又は要支援認定調査(以下「要介護認定調査」という。)で認知症高齢者の日常生活自立度判定基準(平成5年10月26日老健第135号。厚生省老人保健福祉局長通知)に基づく認知症の程度(以下「認知症の程度」という。)がⅢと判定された者
特別障害者 要介護認定調査で認知症の程度がⅣ又はMと判定された者
 介護保険法第28条第2項又は第33条第2項の規定による要介護又は要支援更新認定の申請に係る要介護認定調査で障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)判定基準(平成3年11月18日老健第102―2号。厚生省大臣官房老人保健福祉局部長通知)に基づく寝たきりの程度(以下「寝たきり度」という。)がCと判定された者
(認定申請)
(認定通知)
様式第1号(第3条関係)

様式第2号(第4条関係)