(昭和30年7月30日条例第15号)
改正
昭和32年9月21日条例第7号
昭和33年12月20日条例第12号
昭和34年12月23日条例第14号
昭和36年3月28日条例第11号
昭和36年11月30日条例第19号
昭和36年12月26日条例第26号
昭和37年3月28日条例第6号
昭和43年3月22日条例第11号
昭和43年6月22日条例第18号
昭和44年3月31日条例第17号
昭和44年6月26日条例第20号
昭和44年9月30日条例第23号
昭和48年3月24日条例第10号
昭和50年3月24日条例第42号
昭和52年3月25日条例第9号
昭和53年3月22日条例第5号
昭和54年6月25日条例第14号
昭和56年9月22日条例第19号
昭和59年6月25日条例第15号
昭和62年12月24日条例第23号
平成元年3月31日条例第22号
平成3年3月25日条例第8号
平成7年12月25日条例第26号
平成9年3月24日条例第18号
平成10年3月20日条例第8号
平成12年3月22日条例第6号
平成12年12月25日条例第17号
平成13年3月23日条例第13号
平成14年12月26日条例第29号
平成17年3月22日条例第11号
平成25年12月18日条例第32号
(目的)
(給水計量の方法)
(給水装置の種類)
第4条 削除
(給水装置取扱者の指定)
(貯水槽水道の町の責務)
(設置者の責務)
(給水関係者の責任)
(給水装置の定義)
(新設負担金)
第10条 削除
(給水装置の設置)
(給水装置をなす場合における家屋、土地所有者の同意)
(給水装置の譲渡の制限)
(給水装置所有権変更の届出)
(給水装置の管理者)
(給水装置者の権利、義務)
(給水装置管理者等の変更届出)
(給水装置の新設等の申込)
(工事の施行)
(給水装置の保全工事)
(給水装置の分岐要件)
(工事費)
(他の工事に伴う配水管の工事費)
(配水管延長工事による工事負担金)
(負担金の算定)
(工事負担金の納期)
(負担金の免除)
(負担金の精算)
(負担金の返却)
(配管の所有権)
(新加入者の負担処置)
(給水管及び給水用具の指定)
(給水装置の基準違反に対する措置)
(手数料)
(給水の種類)
(開栓)
第27条 削除
(給水の使用中止又は廃止)
(給水の制限)
(消火栓の使用)
第31条 削除
(変災時における給水)
(量水器の貸与及び管理)
(量水器の位置変更)
(量水器の機能試験)
(量水器の取替及び修理)
(量水器の無償取替の拒否)
(給水停止の為の封緘を棄損した場合)
(使用料の徴収)
(使用料金)
(月の中途における使用料)
(使用料の納期)
(使用料の算定)
(使用料算定の特例)
(使用料の減免)
第43条から第45条まで 削除
(過料)
(料金を免れた者に対する過料)
(罰則によって不利益を被る者の異議申立の制限)
(水道係員の土地家屋内立入り)
(施行期日)
(適用)
(施行期日)
(料金に関する経過措置)
(施行期日)
(料金に関する経過措置)
(施行期日)
(経過措置)
(施行期日)
(施行期日)
(料金に関する経過措置)
別表第1(第37条関係)
区分基本水量算定基準料金
用途
家庭用及び営業用基本料金5立方メートルまで独居老人900円
一般1,200円
6立方メートル~
10立方メートルまで
独居老人1,500円
一般2,100円
超過料金
(1立方メートルにつき)
11立方メートル~
20立方メートルまで
310円
21立方メートル~
30立方メートルまで
350円
31立方メートル~
40立方メートルまで
400円
41立方メートル以上440円
一時用基本料金30立方メートルまで11,000円
超過料金
(1立方メートルにつき)
31立方メートル以上440円
備考 本表の適用を受ける独居老人は、当該年度の初日において70歳以上に達した者とする。
別表第2  削除
別表第3  削除
別表第4(第24条・第28条関係)
各種手数料
1給水装置工事事業者指定手数料1件につき10,000円
2設計審査及び竣工検査手数料1件につき5,000円
3開栓・閉栓手数料1件につき600円
4削除する。  
5削除する。  
別表第5(第9条の2関係)
メーターの口径負担金
13ミリメートル1件につき50,000円
20ミリメートル100,000円
25ミリメートル150,000円
30ミリメートル200,000円
40ミリメートル400,000円
50ミリメートル1,000,000円
75ミリメートル以上町長が定める額