○大町町空き家等の適正管理に関する条例施行規則
(平成24年9月21日規則第7号)
改正
平成28年3月23日規則第11号
平成29年3月31日規則第11号
(趣旨)
(情報提供)
(立入調査)
(助言及び指導)
(勧告)
(助成)
(寄付の申出)
(命令)
(公表)
(戒告)
(代執行令書)
(証票)
(補則)
別表第1(第7条関係)
 区 分 条 件
 建物1 木造建築物(一部の軽量鉄骨造も含む)であること
2 大町町に寄附ができること(借地上に建っている建物にあっては、借地権設定者が借地権者に貸している土地を大町町に寄附できること
3 建物に、物権又は賃借権が設定されていないこと
4 建物の所有者が町税を完納していること
 土地1 土地に物権又は賃借権が設定されていないこと
2 寄附後に維持管理に支障をきたすおそれがないこと
3 寄附後に災害防止等の措置が必要でないこと
4 維持管理に係る地域住民等の同意が得られるもの。ただし、町長が特に必要があると認めるときは、この限りでない
5 土地の所有者が町税を完納していること
6 除却後の跡地利用が地域活性化のため計画的利用に供されるものであること
 周囲の状況1 隣地に住家があり倒壊による危険や、資材の飛散拡大により近隣及び公道等に多大な影響があり、周囲に対して危険性があると判定されたもの
2 周囲の景観を著しく損ねると判定されたもの